トップへ戻る ゲームシステム解説 悪魔解説 アイテム解説 特殊能力解説 掲示板 作者の紹介 リンク ゲーム攻略
コンセプトは?
 女神転生のSLG版であった魔神転生Ⅱを、
 私なりに解釈して復活させたいと考え、このゲームを創りたかった。

 コンセプトは、それだけである。

 故に、 
 魔神転生シリーズを「真」とするならば、 この偽典は、まさに「偽」であり、いつわりである。

 当然、魔神転生、および女神転生シリーズと、 この作品は、まったく関係無い。
 そのため、偽典を冠した。

 しかし、世界観は、極力忠実に、いつわりの模倣を行った。


偽典・魔神転生とは・・・
 女神転生シリーズを元に作成した、
 ウインドウズ専用の1人用シュミレーションRPGです。

 ゲームの目的は、
 プレイヤーが、複数の仲魔で、部隊を複数編成し、
 その部隊を使って各面を攻略して、最終面を攻略することです。

 各面の部隊の移動は、リアルタイムで行いますが、
 部隊同士の戦いは、ターン制の戦闘で解決します。
 戦闘に勝利すると、各ユニットはレベルアップによる成長で強くなります。
 各面には、ボス部隊がおり、その部隊を倒して、敵の本拠地を制圧することで、次の面へ進むことができるようになります。

 プレイヤーは、 
 メガテンシリーズ特有の「合体」「交渉」を生かし、仲魔を増やし部隊を強化することが可能です。
 仲魔は、武器・防具を装備することが可能です。
 部隊は、最大8体まで仲魔を組み込めますが、仲魔の大きさによって組み込める数に制限があります。
 このため、仲魔の持っている特徴と大きさを考えて部隊を編成する必要があります。
 
 偽典・魔神転生では、部隊戦に重点を置いています。
 そのため、1度に最大8部隊、総勢64体の悪魔を同時に繰り出し、
 相手の部隊と戦闘することになります。


 起動必須条件:
 OS
   winXp以上
   Microsoft .NET Framework Version 1.1(2.0以上単体では動きません)
    ・Microsoft .NET Framework Version 1.1 再頒布可能パッケージ
    ・Microsoft .NET Framework Version 1.1 Language Pack
    ・Microsoft .NET Framework Version 1.1 Service Pack1
   DirectX9.0以上
   Directx_9c_oct05sdk_redist

 CPU
   Pentium450MHz以上
 メモリ
   512M以上
 HDD
   512M以上
 モニタ
   640×480以上
   ハイカラー以上
 マウス
   必須!

2008-2009 © Copyright :HYN_NC-KOU All Rights Reserved. 無断転載・転写禁止(リンクはフリーです)